ジャグラーで夕方・夜からでも設定6をツモるための台選びのコツ1つ

ジャグラー 夕方

サラリーマンや大学生の方だと
朝一から稼働出来ないことがほとんどですよね。

夕方や夜ぐらいからホールに行って、
合算の良いジャグラーを打っても勝てない。。

そんな経験はありませんか?

僕は学生時代そのパターンでよく負けていました(T▽T)

そこで今回は、夕方以降の稼働でも
ジャグラーの高設定をツモるための
台選びの方法
をご紹介します。

とっても簡単ですが、
これを意識するだけで
勝率アップに期待出来ますので(`・ω・)9

-----スポンサーリンク-----

目次(タッチで見出しへジャンプ)

REG確率・合算を見るだけではダメな理由

ジャグラーを選ぶ際には、
REG確率や合算を見る人が多いと思います。

僕もそうやって台選んでました。

だってそこしか見るとこないですし(^_^;)

でも、それだけじゃ不十分なんです。

例えば、ニューアイムジャグラーEXの場合、
ボーナス確率は以下のようになっています。

BIG REG 合算
設定1 1/287.4 1/455.1 1/176.2
設定6 1/268.6 1/268.6 1/134.3

設定1と6でBIG確率にほとんど差はありませんが、
BIG確率1/100とか、1/500とか普通にありますよね。

これは確率のいたずらというか、
消化ゲーム数が増えれば増えるほど
本来の確率通りに近づいていくのですが、
1日に消化出来るゲーム数だと、
かなりブレてしまうことも少なくありません。

これはちょっとショッキングな事実かもしれませんが、
8000G回したとしても、約20台に1台は
設定1でも設定6のような数値になってしまう
んです。

ジャグラーは大量導入されているホールも多いので、
もし設定1しか入れていなくても、
毎日何台かは設定6挙動の台が生まれてしまう
というのが現状です。

ご存じの通り設定1は打てば打つほど負けるので、
合算が良いという理由だけで打ち始めてしまうと、
かなり痛い目を見る可能性が高い
というわけですね(ノ_`;)

「なんか自分が打ち始めると急にボーナス重くなるな」
って経験無いですか?

あれは設定1がたまたま連続でボーナスを引いて
高設定っぽいデータになっていただけで、
消化ゲーム数が増えるにつれ本来の確率に近づいていくので
グラフがヘコみ出すという原理です(^_^;)

グラフで判断するのも危険?

スランプグラフ

「合算だけじゃなくてグラフも見てるよ!」
って方もいると思います。

僕も見てました。

やっぱり高設定だと右肩上がりの
きれいなグラフになる可能性が高いので、
スランプグラフも合わせて見ることで、
合算のみを見るよりは精度が上がります。

ただ、これでも低設定を掴まされることはけっこうあります。

前述したように、打つ前はきれいな右肩上がりだったのに、
自分が打つと急にヘコみ出し、山型のグラフになっちゃう

って経験無いですか?

これも結局、低設定がたまたま
ボーナスを確率より多く引いていただけのパターンですね(ノ∀`;)

クイズ「どっちが設定6でしょう」

では、どうすればより正確に高設定を見極められるのか。

そこが気になるところだと思いますが、
その前に突然ですが、ここでクイズです( ̄▽ ̄)ノ

以下のジャグラーのうち、
設定6の可能性が高いのはどちらでしょう?

   ジャグラー① ジャグラー②
スランプグラフ ジャグラー1 ジャグラー2
総ゲーム数 5289G 5496G
BIG確率 1/203 1/249
REG確率 1/229 1/229
合算 1/107 1/119
差枚 3200枚 2000枚

どっちも高設定っぽいっちゃ高設定っぽいグラフですが、
判別結果には大きな差があります。

ちなみに機種はどちらもニューアイムジャグラーEXです。

まぁこういうのは「ぽくないほうが設定6」
ってのが関の山ですが(笑)、
そういう偏見を取っ払って
純粋に夕方この2台が空いていたらどっちを打つか
考えてみてください(^^)

正解は次の見出しで!

正解発表!

はい、というわけで正解、というか
判別結果を発表しますね(^^)

まずジャグラー①!

THE高設定って感じの右肩上がりのグラフで、
BIG・REG確率ともに設定6の値を上回っています。

さらに差枚も3000枚以上プラスになってますし、
一見するとこっちのほうが6に近い気がしますが、、

ジャグラー1 判別結果

判別では、設定4以上はほぼ濃厚ですが、
設定5の可能性が1番高いという結果に!

ではジャグラー②はどうでしょうか?

こちらもグラフとしては悪くないですが、
ジャグラー①よりも合算が少し悪く、
出玉も①よりは出ていません。

ジャグラー2 判別結果

が、こっちの台のほうが
圧倒的に設定6の可能性が高いという結果に!

なので、ジャグラー①と②が空いていた場合は、
②を打つのが立ち回り上ベターとなりますね(*^^)b

もちろん、あくまで確率上の話なので、
①が設定6の可能性もありますし、
②が設定1の可能性だってゼロではありません。

ですが、確率の上で成り立っているパチスロで
理論的に勝っていくためには、
数字で判断するしかないですからね。

いっぱい出てるから6とは限らない

ジャグラー ブドウ

「①が設定6だろ!」と予想された方は、

「え?何で合算も良くていっぱい出てるのに
①のほうが設定6の可能性低いの?」

と思ったかもしれません。

理由は先ほど僕が行った判別には、
合算、出玉の他にブドウ確率が考慮されているから
なんですね。

結論から言うと、ブドウ確率は①のほうが低いので、
設定6の可能性が低く出たわけです。

ジャグラーは高設定ほどブドウ確率が優遇されている
というのはご存じかもしれません。

それはつまり、

ブドウがよく揃う
=払い出しが多いからコイン持ちが良くなる
=投資が少なくボーナスを引ける
=勝てる

ということなんですね。

それを加味して考えると、
①は②よりもBIG確率が良いです。

つまり、BIGをたくさん引いたから
ブドウがあまり揃わなくてもいっぱい出た
ってことです。

これは逆に言うと、
たまたまBIGを多めに引けたから差枚が増えた
と捉えることも出来ます。

前述した通り少ない試行では確率は大きくブレるので、
このBIG確率がちょっと偏ると、
上のグラフほどは勝てていなかったでしょう。

少しややこしい話になりましたが、
要は、よりジャグラーの設定判別の精度を上げるためには
REG確率・合算・グラフ・出玉に加え、
ブドウ確率も重視する必要がある

ってことですね。

データカウンターからブドウ確率を推測する方法

でも、この記事は
夕方以降に立ち回るためのものなので、
朝一から打ってブドウ確率を数える
なんてこと出来ないですよね(^_^;)

そこで!

すでに前任者が打った後でも、
ブドウ確率を推測する裏技?をご紹介します(* ̄ー ̄)b

必要なものは、

・総ゲーム数
・BIG回数
・REG回数
・差枚数

の4つになります。

上の例では「データロボサイトセブン」という
ホールのデータが見れるサイトを使いましたが、
最近はデータカウンターで
スランプグラフが見れるホールも多いので
その場合はそちらを見てもらって大丈夫です(^^)

▼データロボサイトセブンを使ってみる

そしてもう1つ必須になるのが、
パチマガスロマガの判別ツール

パチマガスロマガを利用するには
月額300円+税が必要になりますが、
ジャグラーの後ヅモを狙って撃沈しないためにも
このツールは必須ですね。

まぁ300円なんて
コインにしたらたった15枚分なので、
単純にこのツールのおかげで
REG1回でも多く引ければ余裕でペイ出来ます。

REGどころかブドウ3回でいいですね( ̄▽ ̄)笑

まぁ使ってみて微妙だったら
すぐ退会すればいいですし、
ジャグラーの勝率を上げたい場合は
登録することをオススメします(*^^)b

▼パチマガスロマガを使ってみる

ブドウ推計設定判別ツールの使い方

ハッピージャグラーV2 グラフ

パチマガスロマガの判別ツールの使い方を
こちらのハッピージャグラーV2を例に
説明したいと思います。

REG確率は低いですが、
合算は設定5の近似値だし、
何よりいっぱい出てるので、
「ちょっとBIGに寄っただけかなぁ」
と一見打ってしまいそうなグラフですが、、

まず、該当機種のページに行き、
「ブドウ推計設定判別ツール」をタッチ。

スロマガ ブドウ推計設定判別ツール

判別開始

総ゲーム数・BIG回数・REG回数・差枚数
を入力し、「判別開始」をタッチ。

判別結果 完全小役奪取時

判別結果 チェリー狙い時

判別結果 適当打ち時

するとこのように
前任者の打ち方別に
設定判別結果がグラフで出てきます。

ジャグラーを完全小役奪取で長時間打つ人は少ないので、
基本的にはチェリー狙いか適当打ちを見てください。

(チェリー狙いのほうが厳しめに出るので
そちらを推奨します^^)

判別結果 差枚数無視

ちなみに、差枚数(=ブドウ確率)を無視した結果はこんな感じ。

差枚数考慮のチェリー狙いでは
設定1の可能性が1番高かったのに対し、
差枚数を無視すると、ほぼ満遍なく
全設定の可能性が出てきます。

いかにブドウ確率を考慮するのが重要かがわかりますね。

あのグラフだけ見たら
つい打ってしまう人も少なくないと思いますが、
数値上は低設定濃厚なので、
負ける可能性が高いです。

そういった無駄な負けを避けるためにも、
ツールを使って理論的に判別してから
打つ台を決めたいところですね!(`・ω・)9

▼パチマガスロマガを使ってみる

さらに勝率・ツモ率をアップさせるために

いかにちゃんと設定判別をしても、
そもそもホールが高設定を使っていなかったら意味がありません。

なので、高設定を打ち、勝つ確率をさらに上げるためには、
きちんと設定を入れてくれるホールを見極める必要があります。

そういった優良ホール・熱い日などを見分ける方法は
こちらの記事で紹介しているので、
良ければ合わせてご覧ください(*^^*)

↓↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ